フォトフラッシュ

東京芸術大学美術学部彫刻科3年の三谷和花さんと作品「すきなの」「sleeping baby」(左から)

いずれもテラコッタ、彩色。「すきなの」=高さ30×幅15×奥行25センチ。「sleeping baby」=高さ10×幅20×奥行45センチ

  • 3

  •  

動物をテーマにした11の彫刻作品を展示するカミサカアートギャラリー「Raw objects(生の物体)」が2月22日、東京富士大学の本館1階エントランス(新宿区高田馬場3)で始まった。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース