食べる

高田馬場の「Café au Lait Tokyo」が五反田へ移転 エリア周辺は宅配サービスで継続

「Café au Lait Tokyo」スタッフの皆さん

「Café au Lait Tokyo」スタッフの皆さん

  • 21

  •  

 高田馬場のカフェオレ専門店「Café au Lait Tokyo(カフェオレ東京)」(新宿区高田馬場4)が移転のため現店舗での営業を11月21日、終了する。

カフェオレ専門店「Café au lait Tokyo」、移転先の店内の様子

[広告]

 「Café au Lait Tokyo」は「日本唯一」というカフェオレ専門店として2019年6月にオープン。ミルクや甘味、トッピングを自由にカスタマイズでき、1000通り以上の組み合わせを楽しめるカフェオレを中心に、スタッフが考案するカフェオレに合うよう工夫したフードメニューやスイーツを提供しており、女性を中心に幅広い年齢層から支持を得ていた。

 9月に新型コロナ感染拡大による業績悪化の影響でテナントビルのオーナーが変わることと運営会社のカフェ事業撤退が原因で、現店舗の年内での閉店を告知。移転先を探すとともに、支援を呼び掛けるクラウドファンディングも実施し、100万円を超える支援が集まっていた。

 移転先は五反田駅東口にあるアイラッシュサロン「TOKYO CIRCUS 5(トウキョウ サーカスファイブ)」(品川区東五反田1)に併設するスペース。「Café au Lait Tokyo」のスタッフの原田堅伍さんは「さまざまな物件を探したが、条件や雰囲気などの合う物件がなかなか見つからなかった。見た瞬間、ここだと思った」と話す。

 現店舗の営業を終了した後、新店舗オープンの準備を行い、11月26日にプレオープン、12月1日のグランドオープンを予定している。スタッフも多くがそのまま移籍するという。今後、現店舗周辺エリアでは、ゴーストレストラン「Café au Lait Tokyo 新宿店」からウーバーイーツなどの宅配サービスで注文することができる。

 原田さんは「クラウドファンディングでは多くの支援を頂き、感謝の気持ちでいっぱい。五反田の新店は現在よりも小さい店舗だが、なんとか移転、再開のめどがついた。遠くはなってしまうが、高田馬場で利用してもらっていたお客さんと再会できることがあればうれしい」と話す。

 現店舗の営業時間は10時~20時(日曜は19時まで)。新店舗の情報はSNSなどで告知していく。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース