3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

居酒屋「わっしょい」で昨年3月に行った「山岳アルコウ会」の卒業コンパの様子

山岳アルコウ会の岡村さんは「山に登るための計画や準備、そしてその結果を次の登山に生かすために、会員皆が顔を合わせて語り合える場が不可欠。部室や会議スペースでは深刻になって黙り込んでしまうような話も、わっしょいで朝まで飲んで語るうちにまとまるなんてことも良くある」と話す。「楽しくばか騒ぎするときも、真剣に語り合うときも、どんなに長居しても(ほとんど)朝まで追い出されない『わっしょい』は、第2の部室であり、みんなでご飯を食べる第2の家であり、卒業してもいつでも帰ることのできる場所、まさに『心のふるさと』」と振り返る

  • 0

  •  

早稲田大学の学生サークル「山岳アルコウ会」のOB・現役生の有志が、高田馬場の居酒屋「わっしょい」(新宿区高田馬場1、TEL 03-5273-0267)が行っているクラウドファンディングの最高額リターン「わっしょいドリームチケット」(100万円)に5月16日、支援を行った。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home