3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

昨年の春の「早慶戦」前に行われた「早稲田大学・慶応義塾大学応援部合同応援デモンストレーション」の様子

1位にラインクインした「早大応援歌『紺碧の空』 連ドラ『エール』で誕生ストーリー、ネットで話題に」。 NHKで放送中の連続テレビ小説「エール」で、早稲田大学の第一応援歌「紺碧(こんぺき)の空」の誕生の様子が5月18日~22日に放送され、早稲田大学応援部がツイッターのトレンド入りを呼び掛け、多くの人が反応。慶応義塾大学応援指導部と行ったフェイスブックでのコラボ企画も話題になった

  • 0

  •  

高田馬場経済新聞の2020年上半期PV(ページビュー)ランキング1位に輝いたのは、「早大応援歌『紺碧の空』 連ドラ『エール』で誕生ストーリー、ネットで話題に」だった。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home