学ぶ・知る

高田馬場の文具店で「ペンクリニック」 個々の「書き癖」に合わせ万年筆調整

CHIKUHO万年筆売り場担当の芳賀貴紀さん

CHIKUHO万年筆売り場担当の芳賀貴紀さん

  •  

 万年筆をメンテナンスするイベント「ペンクリニック」が11月29日・30日、高田馬場の文具店「CHIKUHO(チクホウ)」(新宿区高田馬場1)で開催される。主催はパイロット。

会場となる「CHIKUHO」本館1階の万年筆売り場

 長年使っていたり、使わずにそのままにしていたり、メンテナンスが必要になった万年筆をパイロットの専門家「ペンドクター」が修理・調整を行うイベント。パイロットだけでなく、他メーカーの万年筆のメンテナンスにも対応する。人によって異なる書き癖を見極め、万年筆の調整も行う。

[広告]

 CHIKUHO万年筆売り場担当の芳賀貴紀さんは「年に2回、ペンクリニックを開催している。その人が書きやすい万年筆にペンドクターが調整を行うイベント」と話す。筆圧測定器を使い、個人差がある筆圧の測定も行い、その人に最適な万年筆やペン先をアドバイスする。「パイロットのペン先は、ラインアップにより大きさが異なる。筆圧の高い低い、用途に合わせて、それぞれに最適なペン先があり、実際に試すこともできる」という。

 芳賀さんは「愛着や思い出が詰まった万年筆をお持ちになる方も多い。日常的に使っている万年筆も少し調整するだけで、書き味がだいぶ変わってくる。毎日使う筆記具だからこそ、ご自身に合ったものを知っていただく機会にしていただければ」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は両日とも11時~13時、14時~18時。先着順。モンブランの万年筆は対象外。