暮らす・働く

HIV陽性者向け就職支援セミナー 高田馬場のNPO主催、大手企業担当者招き

生島嗣代表と池上千寿子理事

生島嗣代表と池上千寿子理事

  •  
  •  

 HIV・エイズに関する支援と予防啓発活動などに取り組むNPO法人「ぷれいす東京」(新宿区高田馬場4、TEL 03-3361-8964)が1月23日、就職や転職活動を考えるHIV陽性者を対象に、企業の人事担当者などを招いて就職支援セミナーを開催する。

ぷれいす東京、過去の主催イベント

 参加予定企業は日本IBM、トランスコスモス、日本マイクロソフト、SCSKサービスウェア。セミナー前半は、参加企業からの話題提供、後半は質疑応答の2部構成。就職や転職を希望するHIV陽性者と、障害者雇用率制度に準拠し、障害者雇用を真剣に検討している企業の担当者が直接意見交換できる。

[広告]

 同法人の生島嗣代表は「HIV陽性者の4割が、病気が分かった後に離転職している。一方で、職場の上司や同僚に病気のことを伝えている人は1割弱。もし、企業側にHIV・エイズへの理解があれば、辞める必要がない人もいたかもしれないという思いがこのセミナーのきっかけ。毎回このセミナーをきっかけとして、就職する人が数人いる。HIV陽性の方で興味がある方、ぜひご参加を」と話す。「次回以降、参加を検討したいという企業の方も、ご連絡を」と呼び掛ける。

 開催時間は19時~。開催場所(新宿区内)は、参加申込者に直接伝える。

  • はてなブックマークに追加