見る・遊ぶ

令和元年5月1日、高田馬場に将棋カフェ誕生

将棋カフェCOBINの運営会社ピチカートデザインの白坂翔さん

将棋カフェCOBINの運営会社ピチカートデザインの白坂翔さん

  •  
  •  

 「将棋が好きな方なら誰でも、いつでも楽しめるカフェ」をコンセプトに、「将棋カフェCOBIN(コビン)」(新宿区高田馬場3、TEL 03-5937-0613)が5月1日にオープンした。

将棋カフェCOBIN 店内

 店名のCOBINは、将棋用語で玉・飛車の斜め上のマスを意味する「小鬢(こびん)」に由来する。

[広告]

 運営会社は、ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFÉ(ジェリー ジェリー カフェ)」(全国11店舗で展開)の運営、「JELLY JELLY GAMES」ブランドでのオリジナルゲーム製造、通販サイト「JELLY」での世界中のボードゲーム販売などでの事業を行うピチカートデザイン。

 ピチカートデザインの白坂翔社長は「個人的に将棋に興味を持った時に、既存の道場などの敷居の高さを感じたことが当社として新業態となる将棋カフェ開業のきっかけ。スタッフがルールの説明や対戦相手のマッチングを行うなど、ボードゲームカフェ運営のノウハウを生かして、いろいろな人が気軽に将棋を楽しむことができる場の提供できればと考えた。『将棋に興味あるけど駒の動かし方すら分からない』などと思っている人の最初の一歩となるような店にしていきたい」と抱負を語る。

 平日は1,500円、土曜・日曜・祝日は2,000円(1ドリンク付き、学生は各500円引き)で、最大5時間まで利用可能。親子2名の場合は2,500円(2ドリンク付き)で、終日利用可能。未就学児は無料(1ドリンク付き)。追加のドリンクは、アルコール類=500円、ソフトドリンク=300円。食べ物の持ち込み可。

 席数はテーブル20席、カウンター4席。将棋を指すだけでなく、店内の将棋関連書籍を読む、詰将棋を解く、カフェとして利用するなど過ごし方は自由。将棋に関連する各種イベントも企画していくという。

 白坂さんは「誰でも手軽に遊べる将棋カフェ。お一人で、親子で、グループで、将棋を通して、COBINという空間も楽しんでいただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は13時~23時。

  • はてなブックマークに追加