見る・遊ぶ

早大で地域イベント「早稲田地球感謝祭」 「地球を涼しく×早稲田を熱く」テーマに

「早稲田地球感謝祭2018」 のにぎわい

「早稲田地球感謝祭2018」 のにぎわい

  •  
  •  

 早稲田商店会が9月16日、早稲田大学早稲田キャンパス(新宿区西早稲田1)で「早稲田地球感謝祭」を開催する。

特設ステージの男子チアリーディング「SHOCKERS OLD STARS」のパフォーマンスを楽しむ人たち(昨年の様子)

 「環境」「防災」「芸術」「文化」「食」「世代間交流」「地域間交流」と多岐にわたる目的を掲げる早稲田の地域イベント。早稲田商店会を主催に、早稲田大学、大隈通り商店会、ワセダグランド商店会、早大西門通り商店会、早稲田駅前商店会、早稲田南門通り商店会、早大通り商栄会、早稲田古書組合など地域の団体が協力して行う。毎年約3万人の来場者があり「早稲田の地域イベントとしては最大規模」という。

[広告]

 当日は、大隈講堂付近に設ける正門前特設ステージと大隈重信像の東に設ける11号館前特設ステージで地域の団体や早大生によるライブやパフォーマンスが、小野講堂(B2)で小中学校による吹奏楽演奏や地域の団体による和太鼓の演奏などがそれぞれ披露される。

 8号館に設ける屋内ブースでは、芸術・文化など日頃の活動の発表などで、子どもからお年寄りまで楽しく遊んで学べる企画が集まる「まちの文化祭」を、野外ブースでは名産品を使った料理や野菜・農産加工品等の販売を行う「全国物産展&模擬店」などを楽しむことができる。

 そのほか、地域の子どもたちと早大生が運営するミニ縁日「キッズ商店街」、リーガロイヤルホテル東京の食事券やアトム通貨などが当たる大抽選会など、子どもから大人まで、さまざまな地域の人々が早大キャンパスに集い楽しめる企画を展開する。

東京消防庁による消防はしご車・煙体験ハウス・消防コスチューム撮影会や、早大サークル「環境ロドリゲス」が中心となりゴミの分別指導などの取り組みも行われる。

 開催時間は10時~16時。

  • はてなブックマークに追加