3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

来年の干支「子」モチーフのロールケーキ リーガロイヤルホテル東京で

「リーガロイヤルホテル東京」のチーフパティシエ・志賀知之さん

「リーガロイヤルホテル東京」のチーフパティシエ・志賀知之さん

  • 27

  •  

 リーガロイヤルホテル東京(新宿区戸塚町1、TEL 03-5285-1121)が、来年の干支(えと)である子(ね)をモチーフにした「あけましておめでとうございマウス!紅白ロールケーキ」(2,800円)を12月28日から販売する。

期間限定で販売する「あけましておめでとうございマウス!紅白ロールケーキ」

 2010(平成22)年から毎年、新年の干支をモチーフにパティシエが遊び心を効かせたロールケーキを年末年始に販売してきた。昨年は、「亥(いのしし)年」に合わせて、チョコレートクリームでイノシシの毛並みを表現した「亥(い)の一番ロールケーキ」を販売した。

[広告]

 今回の「あけましておめでとうございマウス!紅白ロールケーキ」は、チョコレートのネズミをあしらったイチゴのロールケーキ。イチゴ果汁を使ったピンク色の生地でイチゴとイチゴのクリームを巻いた。イチゴやフランボワーズ、赤スグリのパート・ド・フリュイ(ゼリー)を使い「多彩な食感を追及した」という。

 ケーキを担当したチーフパティシエの志賀知之さんは「生地の材料にイチゴ果汁を使用することで、イチゴの風味・色を表現することにこだわった。水分が多くなると生地のバランスがどうしても変わってしまうが、調整に成功。今回新たに果汁入りの生地にチャレンジし商品化できたことで、今後他の商品にも応用していきたい」と意気込む。

 販売促進の菊政久美子さんは「今年は当ホテルの25周年を記念し、ホテルを挙げてプレミアムな商品作りに取り組んできており、2020年の干支のロールケーキも商品価値を高める企画にした。毎年買っていただくお客さまにも新たな体験をしていただける商品になったと思っている。初めてのお客さまにもお買い求めいただけるとうれしい」と話す。

 販売場所は、1階のテークアウトショップ「メリッサ」。3日前までの予約制で、1日10台限定。営業時間は10時~20時30分。1月7日まで。

Stay at Home