3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

鶴巻町の油そば専門店「麺珍亭」が「奈々SP油そば」 水樹奈々さんの結婚を祝して

7種類のトッピングを特徴とする「奈々SP油そば」(並盛り、大盛り=1,000円)

7種類のトッピングを特徴とする「奈々SP油そば」(並盛り、大盛り=1,000円)

  • 38

  •  

 油そば専門店「東京麺珍亭本舗(以下、麺珍亭)」の鶴巻町本店(新宿区早稲田鶴巻町、TEL 03-5292-9711)が声優・歌手の水樹奈々さんの結婚を祝した記念メニュー「奈々SP油そば」(並盛り、大盛り=1,000円)の提供を7月14日、開始した。

東京麺珍亭本舗鶴巻町本店の定番「油そば」(普通、600円)

 水樹さんは、デビュー当初にキングレコードの三嶋章夫プロデューサーから紹介されて麺珍亭に初めて来店。麺珍亭の櫻井良輔さんは「気に入っていただき、長きにわたり麺珍亭をブログやラジオで紹介していただいている。水樹さんは古参のメンチスト(麺珍亭のファン)」と話す。

[広告]

 「奈々SP油そば」の開発のきっかけについて櫻井さんは「デビュー当初より足しげく通ってくださっていて、日頃より麺珍亭を応援していただいている。水樹さんのご結婚に当たり、お祝いさせていただきたいと思い『奈々SP油そば』の提供を決めた」と振り返る。

 「奈々SP油そば」は結婚報道があった7月7日から開発を始め、2日間試行錯誤し、完成させた。「角煮焼豚」「温泉玉子」「カリースパイス」「ポテトチップス」「パルメザンチーズ」「青ネギ」「白ネギ」の7種類のトッピングが特徴。トッピングの数は、水樹さんの名前に掛けている。櫻井さんは「水樹さんはカレーやポテチが好きなので、なるべく好きな食べ物をトッピングとして加えるようにこだわった」と話す。

 櫻井さんは「鶴巻町本店は水樹さんが声優活動を始めた1997年に創業したので、同じ年にデビューしたのも何かの縁を感じざるを得ない。ブログやラジオで紹介をしていただいたおかげで、奈々クラ(水樹さんのファン)の皆さんが数多く御来店くださっている」と話す。「メンチストの皆さんと共にご結婚をお祝いしたい。本当におめでとうございます」とほほ笑む。

 新型コロナウイルス感染症対策として、鶴巻町本店は10席から9席に客席を減らしている。客席と厨房(ちゅうぼう)の間にビニールシートを設置するほか、入り口とカウンターには消毒液を設置。カウンターには客席同士の間に仕切りを設置している。

 「奈々SP油そば」は鶴巻町本店でのみの提供。材料がなくなり次第、終了予定。営業時間は11時~翌3時(日曜・祝日は24時まで)。

 (7月25日追記)客からの要望が多く「奈々SP油そば」をレギュラーメニューにすることが7月24日発表された。鶴巻町本店のみ提供。

Stay at Home