食べる

鶴巻南公園で「新宿・早稲田オクトーバーフェスト」 クラフトビールなど32種

昨年開催された「第2回新宿・早稲田オクトーバーフェスト」の様子

昨年開催された「第2回新宿・早稲田オクトーバーフェスト」の様子

  •  

 「第3回新宿・早稲田オクトーバーフェスト」が10月7日・8日の2日間、鶴巻南公園(新宿区早稲田町)で開催される。主催は早大通り商栄会。

当日販売される早稲田大学、京都大学、黄桜が共同開発した「ホワイトナイル」「ルビーナイル」「ブルーナイル」と「地ビール早稲田(ケルシュと黒)」(画像左から)

 早稲田エリアのクラフトビール「地ビール早稲田」や早稲田大学と京都大学、黄桜が共同開発した古代エジプトのアルコール飲料と材料の一部が共通の発泡酒「ブルーナイル」をはじめ、常陸野ネストビールやJ-CRAFT華ほの香、黄桜京都麦酒、金しゃちビールなどの国内クラフトビールを生ビールで提供する。生ビールの他にもクラフトビールや海外ビールの瓶ビール、国内大手のビールなどをそろえ、クラフトビール初心者も参加しやすいようにラインナップを工夫したという。

[広告]

 「野田屋酒店」「創作中華 チャイ」「イタリアン&ハワイアン イル・デ・パン」「東京MEAT酒場高田馬場店」「手打ち蕎麦 汐見」「新宿区ニコニコ子ども食堂」「第一勧業信用組合 東早稲田出張所」と地元の飲食店が中心となりブースを出店。日頃、店で提供している料理の腕を振るい、おつまみを用意する。

 実行委員会事務局の須田康裕さんは「地域の人たちに連休を地元でゆっくり過ごしてもらう企画として立ち上げたイベント。3回目となる今回は、クラフトビール好きの人からクラフトビール初体験の人まで楽しめるように国内のクラフトビールに加え、海外のビールや国内大手のビールまで用意した。地域の飲食店が提供するおつまみと一緒に楽しんでいただければ」と参加を呼び掛ける。

 開催時間、7日=11時~20時、8日=10時~20時。入場無料。荒天の場合、中止。