見る・遊ぶ

マジック:ザ・ギャザリング専門店「晴れる屋」がリニューアル 「日本最大級」の300席

リニューアルオープンした「晴れる屋トーナメントセンター 東京」のプレイスペース

リニューアルオープンした「晴れる屋トーナメントセンター 東京」のプレイスペース

  • 19

  •  

 トレーディングカードゲーム「マジック:ザ・ギャザリング」(以下、MTG)の専門店「晴れる屋」(新宿区高田馬場3)が、「晴れる屋トーナメントセンター 東京」を1月28日、リニューアルオープンした。

リニューアル前と比べて10倍になった「晴れる屋トーナメントセンター 東京」の商品陳列棚

[広告]

 MTGは、11の言語で飜訳、70カ国以上でプレーされている世界初のトレーディングカードゲーム。1993(平成5)年にアメリカ合衆国のウィザーズ・オブ・ザ・コースト社から発売され、現在1万5千種類以上のカードが存在し、「もっともよく遊ばれているトレーディングカードゲーム」としてギネス世界記録にも認定されている。

 「晴れる屋」はMTGに特化したサービス事業を展開する企業。代表の齋藤友晴さんが友人らと共に、2009(平成21)年に通販サイトをオープン。2010(平成22)年、高田馬場1丁目に実店舗「CARDSHOP晴れる屋」を出店。2011(平成23)年に法人化、以降全国で複数の店舗をオープン、現在12店舗を展開する。

 2013(平成25)年には、MTGの販売、買い取り、イベントの開催や客がMTGを楽しめるスペースを提供する旗艦店として、高田馬場で「晴れる屋トーナメントセンター 東京」を移転・設立し、現在の店舗の場所に。オンラインショップの在庫を購入することもでき、在庫を検索するためのパソコンも用意する。

 店舗でカードゲームを楽しんだ後に酒を飲みたいといったニーズにも応えるために2020年にはバー「MTG BAR 飲める屋」も高田馬場にオープン。現在はカードの通販、プレースペースの提供、MTGの大会の開催、メディア運営などさまざまな事業を行っている。

 今回リニューアルした「晴れる屋トーナメントセンター 東京」は、リニューアル前と比べて商品陳列棚を10倍に展開。商品注文カウンターを20席、カードを売買するカウンターを8席、無料プレースペースを300席設けており、「日本最大級」という。

 これまで事業の拡大が続き、事務所などが店舗近隣に分散していたが、同じビルの地下2階に事務所機能などを集約。それに伴い2階の「晴れる屋トーナメントセンター 東京」をより客がMTGを楽しめるスペースとしてリニューアルすることができた。

 晴れる屋の伊藤航(わたる)さんは「リニューアル前よりもさらに利用しやすく、清潔感のある店舗となっている。6万種類以上の在庫を常時販売しており、MTGに興味がある方向けの初心者講習会も毎日開催しているので、初心者の方にもぜひ一度足を運んでほしい。現在はイベントを休止しているが、コロナウィルス収束後は、夜23時までさまざまなイベントの開催を予定しているので楽しみにお待ちいただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は9時~23時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース