食べる

高田馬場の「パンとコーヒー 馬場FLAT」 連日行列でミルクフランス完売

11月28日、13時過ぎの行列の様子、約50名が並んでいた

11月28日、13時過ぎの行列の様子、約50名が並んでいた

  •  

 高田馬場のオレンジコートショッピングセンターにある「パンとコーヒー馬場FLAT」(新宿区大久保3)で、看板メニューの「ミルクフランス」(160円)を求める行列が連日続いている。

パンとコーヒー馬場FLATの「ミルクフランス」と「クリームパン」

 事の発端は11月24日に放送されたテレビ番組「嵐にしやがれ」で同店が取り上げられたこと。番組内の企画「秋のパンデスマッチ」に登場し、出演者らが「ミルクフランス」を食べる様子が放送された。

[広告]

 翌25日には開店前から客が並んだ。かつてない盛況ぶりに店では体制を強化し、ミルクフランスの提供する量を増やしているが、他のパンも含め連日売り切れが続いている。ミルクフランスは、8時30分、13時、15時にそれぞれ約100個を焼き上げているが、いずれも30分程度で売り切れてしまう状況となっている。

 店のテラスでミルクフランスを食べていた女子学生は「『嵐にしやがれ』で、家の近くのパン屋さんが紹介されているのを見て、来てみたいと思っていた。今日は学校の行事の関係で早く帰宅できたので立ち寄ることができた。列ができているとは思っていなかったので購入できてうれしい。ミルクフランスはミルクが濃厚で本当においしい。また食べたい」とほほ笑んだ。

 高田馬場在住の山本ゆうかさんは「馬場FLATのパンが大好きで3年前のオープン当初から通っている。月曜日に通り掛かった時に長い行列ができていてびっくりした。地元のファンとしては、ミルクフランスだけでなく、他のパンも試してもらいたい。お薦めしたいのは、くるみカフェ。クリームの中にコーヒー豆を砕いたものが入っていて、甘さの中にほろ苦さがあるところが気に入っている」と話す。

 馬場フラットのオーナー矢吹通康さんは「想像以上の反響で大変驚いている。スタッフもみんな頑張ってくれているが、経験したことのない状況で常連さんをはじめ、遠方から来ていただくお客さんにもご迷惑をおかけしている状況で申し訳なく思っている。スタッフ一同、日々状況を改善しているので、温かい目で見守っていただけるとありがたい」と話す。

 営業時間は8時30分~19時。第2月曜定休。同店のミルクフランスは、「目黒FLAT」(品川区)、「Blue Lounge ~Cafe&Studio~」(港区)、JR東京駅グランスタ丸の内にある「ガーデンハウスカフェ」(千代田区)でも販売している。