食べる

高田馬場のビアガーデン「SOUNDS terrace」 今夏も高田馬場の夜景届ける

「SOUNDS terrace(サウンズテラス)」から見ることができる新宿駅方面の夜景

「SOUNDS terrace(サウンズテラス)」から見ることができる新宿駅方面の夜景

  •  
  •  

 イントロが運営する高田馬場のビアガーデン「SOUNDS terrace(サウンズテラス)」(新宿区高田馬場1、TEL 03-6265-9888)が、5月17日にオープンした。

「SOUNDS terrace」から見ることができる日中の新宿駅方面の風景

 SOUNDS terraceは2015年6月にオープン。同社が運営するカフェレストラン「Cotton Club(コットンクラブ)」のあるサウンズビルの屋上で期間限定のビアガーデンとして、毎年夏前から秋まで営業している。同店南側は都市計画で「第1種中高層住居専用地域」と「第一種住居地域」になっており、高い建物がないエリア。新宿駅周辺の高層ビル群まで抜けた空間が広がり、照明のついた高層ビルを遠くに広がる夜景を楽しむことができる。

[広告]

 プランは、予約制の「テーブル席プラン」と予約不要のスタンディングバー「ルーフトップ・バー」の2つを用意する。「テーブル席プラン」は、2時間制の席と90分間の飲み放題が付くバーベキューのセットプラン。料理の内容と飲み放題のメニューが異なる3種類(4,500円、5,000円、5,500円)のメニューを用意する。幼児は無料、小学生は2,000円。おおむね40人以上で貸し切りにも対応する。席数は62席。

 「テーブル席プラン」のセット料理は「枝豆」「ワカモレ ~アボガドソース~」「トルティーヤチップス」(以上、5,000円と5,500円のプランで食べ放題)、「ハラペーニョ」「アンガス牛肉盛り合わせ」「厚切り国産豚肉盛り合わせ」「チョリソー」「野菜セット」「サンチュ」「焼きそば」「ひとくちアイス」。5,500円のプランのみ「帆立と海老(えび)の海鮮盛り」を追加する。

 飲み放題のメニューには、「キリン一番搾り」、ハイボールなどのほかにカクテルなどアルコール15種、ソフトドリンク5種を用意する。5,000円のコースでは「よなよなエール」「コロナ・エキストラ」「サングリア赤・白」「ノンアル・ハイボール」「キリン・ゼロイチ」が、5,500円のコースではさらに「ミントレモンサワー」「いちごのモヒート」「ヒンヤリマスカットのジントニック」「漬け込み杏(あんず)レモンサワー」が加わる。

 「ルーフトップ・バー」は、アラカルトでオーダー可能。ドリンクは「キリン一番搾り」、ハイボール、カクテル(以上500円)のほか、「よなよなエール」「コロナ・エキストラ」(以上700円)、「枝豆」「ワカモレ&チップス」「ソーセージ盛り合わせ」「キャンディチーズ」「ミックスナッツ」(以上500円)、「焼きそば」(800円)を用意する。

 SOUNDS terraceの茂串健太さんは、「SOUNDS terraceは、『景色をゆったり楽しんでいただける大人のビアガーデン』と『気楽に立ち寄れるバー』というコンセプト。自信を持ってお勧めしている新宿方面のロケーションは、遠くに高層ビル群を臨むことができ、多くのお客さまに喜んでいただいている。今後はスポーツ観戦や子ども連れでも来ていただきやすいイベントにも取り組んでいきたい。高田馬場で特別な夜を過ごしていただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は16時~23時。6人以上なら、土曜・日曜・祝日の13時以降は予約可能。9月末まで。

  • はてなブックマークに追加