買う

高田馬場の文房具店で歯と矯正のキャラクターグッズ展 楽しみながら関心を

高さ11センチのレジンキャスト製「toothsome君フィギュア(大)」

高さ11センチのレジンキャスト製「toothsome君フィギュア(大)」

  •  
  •  

 歯と矯正のオリジナルキャラクターグッズの展示販売「歯, The toothsome days! 番外編 ~toothsome 君(トゥーサムくん)となかまたち5~」が、高田馬場の文房具店「CHIKUHO」(新宿区高田馬場1、TEL 03-3205-9511)で、5月27日から開催されている。

「歯, The toothsome days! 番外編 ~toothsome 君(トゥーサムくん)となかまたち 5~」の展示風景

 「toothsome君」は、大人になってから歯列矯正したことをきっかけに、歯に興味を持つようになったグラフィックデザイナーの福田直子さんが考案。「体の重要な一部にも関わらず、ないがしろにされがちな歯。楽しみにながら、歯に興味をもってもらいたい」という思いから、「矯正ガール」として2010(平成22)年から活動を開始した。「健康に重要な役割を果たしている歯について、楽しみながら関心を持ってもらう」という矯正ガールのテーマにCHIKUHOが賛同。2015(平成27)年から「歯と口の健康週間」に合わせて開催している。

[広告]

 当初は歯にご利益のあるとされる寺社仏閣を巡り、「toothsome君」を撮影した風景の写真展を開催していたが、美術館での展示の最後にはグッズコーナーがあることに気付き、日常生活に使ってもらえるような「toothsome君」のオリジナルグッズを手掛け始めた。展覧会などのほか、JR総武線の水道橋駅にある歯科専門書店「シエン社」、御茶ノ水駅にある口腔(こうくう)ケアのコンセプトショップ「カムリエ」などで販売する。

 今回の展示販売では、通常販売している「toothsome君 今治タオルシリーズ」(全3種、各600円)、切手のようなシール「toothsome君 stamp-shapes stickers」(180円)、「マイクロファイバークロス」(350円)、高さ11センチのレジンキャスト製「toothsome君フィギュア(大)」(8,000円)のほかに、限定商品として「toothsome君フィギュア(小)」(4,000円)、「ゴルフボール」(1,000円)、「付箋」(190円)、「付箋(東北コットンペーパー)」(300円)、「ポストカード」(150円)、「ポストカードセット」(420円)などを用意する。「年々愛用者が増えている」という矯正ガールお気に入りの富士山を模した歯ブラシ「富士山歯ブラシ」(赤・青、各600円)、平穴に植毛した並列なレイアウトの歯ブラシ「エンジェル」(290円)も合わせて販売する(価格は全て税別)。

 矯正ガールの福田直子さんは「矯正は『痛い』『つらい』『人に見せるものではない』と思っていたが、実際に矯正を始めるとネガティブだった印象が一転し、思い掛けず楽しい生活を送ることができた。当時はネット上にもまとまった情報が少なく、『こんなことなら、もっと早くやっておけば良かった』と思ったことが、矯正ガールの活動を始めるきっかけになった。今回の展示販売では、生活に溶け込むようなグッズを多くそろえた。手に取っていただければ」と話す。

 営業時間は10時~20時(土曜は19時まで)。日曜・祝日定休。入場無料。6月14日まで。

  • はてなブックマークに追加