食べる

早稲田の焼きとん居酒屋で土曜昼飲みイベント ハイサワーの博水社社長も参加

ハイサワーで乾杯の様子。博水社社長の田中秀子さんとハムカツ太郎さんの音頭で。

ハイサワーで乾杯の様子。博水社社長の田中秀子さんとハムカツ太郎さんの音頭で。

  •  
  •  

 西早稲田の焼きとん居酒屋「BOO BASE WASEDA(ブーベイスワセダ)」(東京都新宿区高田馬場1、TEL 03-5273-8910)が6月29日、土曜昼飲みイベントを初開催した。

西早稲田の居酒屋「BOO BASE WASEDA」の店頭で、店主の小島康敬さん

 イベントには、割り材として知られる「ハイサワー」を製造販売する博水社の田中秀子社長、「みなとみらい昭和文化研究部」の部長を務めるハムカツ太郎さん、愛情料理研究家の土岐山協子さんや、店の常連客など約30人が参加。ハイサワー7ケースを消費して土曜の昼飲みを楽しんだ。

[広告]

 店主の小島康敬さんは「5月に座敷席を一部テーブル席に変更するリニューアルを行った。これを機にイベントを開催したいと考えた時に、博水社の田中社長のハイサワーイベントを思い出した。共通の知人、土岐山さんを通じて『ぜひ当店でも』とお願いをして実現した」と経緯を話す。

 イベントは、田中社長とハムカツ太郎さんの乾杯の発声で始まり、ハイサワーの焼酎割りを中心に大量の飲み物が消費され初対面の参加者同士の会話も弾んだ。「田中社長、土岐山さん、ハムカツ太郎さんのおかげで予想を上回る盛況となった。娘たちにも応援を頼み親子4人で初最初のイベントを乗り切った」と小島さん。

 「今後も切り口を変えて行う予定。家族で参加できるイベントや、学生を対象のイベントなど、テーマを決めて参加者を絞り込むことで、共通点を持つ人同士で話が弾むようなイベントを考えている。当店らしいイベントを開催するために皆さんの要望も伺えれば」と話す。

 通常のドリンクメニューは、ハイサワー各種・ハイサワーハイッピー(セット=450円、なか=200円、そと=250円)、生ビール(中ジョッキ=500円、大ジョッキ=980円)、デュワーズハイボール(390円)など。

 フードメニューは、「和豚やきとん」(ハツ、カシラ、豚バラ、レバー、ハラミ、シロ、タン=1本180円)、ハムカツ(380円)、「朝採れキャベツ盛」(380円)、「かりふわの自家製厚揚げ」(400円)、「夫婦入魂の煮込み」(580円)、「BOO BASE BIG盛り」(ポテトフライ=680円、鶏唐揚げ=980円、スパゲティ=1,180円、ピザ=1,280円)など(価格は全て税別)。

 夜定食は、「黄金の若鶏のジューシー唐揚げ定食」(850円)など。ライス大盛り(50円)は学生無料(定食は税込み)。

 店舗面積は18坪、席数は45席。客単価は2,600円。

 営業時間は、ランチ=12時~14時、ディナー=17時30分~23時30分。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加