食べる

高田馬場のミスタードーナツがポケモン仕様に 店で「ポケモンがパーティー」

ポケモン仕様になった「ミスタードーナツ 高田馬場戸山口ショップ」店頭の様子

ポケモン仕様になった「ミスタードーナツ 高田馬場戸山口ショップ」店頭の様子

  •  
  •  

 「ミスタードーナツ 高田馬場戸山口ショップ」(新宿区高田馬場1、TEL 03-5292-8731)の内装が、11月15日から「ポケットモンスター」(以下ポケモン)仕様になっている。

「ミスド・ポケモン パーティRoom」で展示しているイラスト画

 ミスタードーナツが同日から始めたポケモンとのコラボレーション企画「ミスドでポケモンに会おう!」の一環。全ミスタードーナツの店舗のうち、「ミスド・ポケモン パーティRoom」として、高田馬場戸山口ショップのみポケモン仕様に装飾している。ミスタードーナツとポケモンのコラボは、昨年に引き続き2回目。

[広告]

 外装にはミスタードーナツの看板の横にモンスターボールの看板をあしらい、店頭のガラスにはポケモンのイラストを貼り出す。店内にはポケモン柄の壁紙やポケモンのイラスト画が壁に並ぶほか、椅子にはポケモンのイラストが入ったクッションが置いてあり、「ポケモンたちがパーティーをしているような楽しい空間作りを目指した」(同社広報)という。

 同日発売のNintendo Switch用ソフト「ポケットモンスター ソード」「ポケットモンスター シールド」とのコラボで、新キャラの「サルノリ」「ヒバニー」「メッソン」のぬいぐるみを設置するほか、それぞれ一点物というイラスト画などでも多く起用した。イラストは全て今回の企画のために制作したミスタードーナツオリジナルという。

 今回の「ミスド ポケモン ドーナツ」は、昨年好評だったという「ピカチュウドーナツ」(240円)を引き続き提供するほか、新たに「ポン・デ・モンスターボール」「ピカチュウのしっぽ」(以上180円)を用意。新ポケモンをイメージしたドリンクも提供する。「サルノリのタピオカソーダ マスカットフレーバー」「ヒバニーのタピオカソーダ ピーチ」「メッソンのタピオカソーダ ライチ」(以上590円)は、それぞれのイメージに合わせた味を染み込ませたタピオカと炭酸ソーダを組み合わせたドリンクになっている。オリジナルのイラスト画の使用したマグカップやプレートを含むセットメニュー(834円~)も用意する(価格は全て税別)。

 同店を運営するダスキンの広報・角田(つのだ)綾子さんは「昨年公表だったポケモンとのコラボを今年はさらに盛り上げるために、内装をポケモン仕様にすることにした。期間中はコーヒーとカフェラテのSサイズのマグカップをポケモンのイラストをあしらったもので提供している。ポケモンに囲まれた店内をお楽しみいただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は9時~21時。12月25日まで。

  • はてなブックマークに追加