3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

高田馬場・早稲田でも新型コロナの影響 施設の休館や営業時間短縮など

3月15日まで営業時間を短縮する「BIGBOX高田馬場」

3月15日まで営業時間を短縮する「BIGBOX高田馬場」

  •  
  •  

 新型コロナウイルスにより、高田馬場・早稲田周辺でもイベントの中止や延期、施設の休館などの影響が出始めている。

マスクの入荷がないことを知らせる高田馬場駅近くのドラッグストアの店頭の様子

 教育機関では、早稲田大学(新宿区戸塚1)が2月27日に卒業式と入学式の中止を発表していたが、28日にはサークルの課外活動の中止・延期を3月24日までから4月5日までに延長し、4月1日~4日の新歓活動も中止することを発表。3月2日には大学内にある4つのミュージアムを4月5日まで全館休館することを発表した。

[広告]

 東京富士大学(高田馬場3)は3月20日の学位記授与式後に予定していた卒業記念パーティーを中止。学生たちに対し、合宿や大会、演奏会、懇親会などの活動の自粛を要請した。学習院大学(豊島区目白1)は3月20日に予定していた卒業式を中止した。

 商業施設などでは、「BIGBOX高田馬場」が3月15日まで短縮営業。10時~21時の営業時間を20時までにする(店舗により異なる)。老舗映画館の「早稲田松竹」(以上、新宿区高田馬場1)は3月15日まで休館。期間中に上映予定だった作品については振替上映を検討している。アニメのコラボカフェ「しろくまカフェ」(高田馬場2)は3月8日まで休業する。

 公共施設では、新宿未来創造財団が「新宿コズミックスポーツセンター」「大久保スポーツプラザ」(以上、大久保3)、「漱石山房記念館」(早稲田南町7)、「中村彝アトリエ記念館」(下落合3)などを3月31日まで休館することを決めた。期間中の支払い済み施設利用料は全額返金する。

 高田馬場駅近くのコンビニエンスストアの店長は「売り上げはそれほど落ちていないが、今週に入ってからピーク時の行列が短くなった気がする。マスクやトイレットペーパーは入荷数が少なく、入荷してもすぐ無くなってしまう。4月に入ったらどうなるのか先行きが分からないことも不安になる一因。1日でも早く元の状態に戻ってほしい」と話す。

Stay at Home