3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

西早稲田の「GOTTA2」が新作ボードゲーム2種 「おうち時間でニーズ高まる」

「GOTTA2」が新たに発売する「白雪姫と謎のアップルーレット」の中身

「GOTTA2」が新たに発売する「白雪姫と謎のアップルーレット」の中身

  •  
  •  

 ボードゲーム開発とボードゲームカフェ運営を行う「GOTTA2(ゴッタニ)」(新宿区西早稲田2)が、オリジナルボードゲーム「白雪姫と謎のアップルーレット」と「CASTER -キャスター-」の一般販売を、6月12日に始める。

「GOTTA2」が新たに発売する「白雪姫と謎のアップルーレット」と「CASTER -キャスター-」(左から)

 両商品は、4月25日、26日に東京ビッグサイトで開催予定だったアナログゲームのイベント「ゲームマーケット2020春」で発売する予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響によりイベントが中止となり発売延期になっていた。500種類のボードゲームを取りそろえる「GOTTA2 CAFE」も4月8日から5月31日まで休業していた。

[広告]

 「白雪姫と謎のアップルーレット」は、1人から遊べる謎解きゲーム。昨年の「ゲームマーケット2019春」で発表した「白雪姫のアップルーレット」の続編。前作で使える特典カードや、合わせて遊ぶことのできるプロモーションカードが付属している。謎の制作は謎解き団体「ThirdBox」。

 「CASTER -キャスター-」は新作ゲームで、3~5人でプレイする「トリックテイキング系ボードゲーム」。プレーヤーが魔法使い見習いとなって、配られた魔法カードで戦う。簡単なルールで誰でもすぐ遊べるのが特徴という。イラストは両作品とも「GOTTA2」の岡部拓也(オカベニアス)さん。

 価格は、「白雪姫と謎のアップルーレット」=2,750円、「CASTER -キャスター-」=2,200円。「GOTTA2 CAFE」やGOTTA2のECサイトのほか、家電量販店やAmazonで販売する。

 GOTTA2代表の柳川一隆(ばろぬ)さんは「ゲームマーケットは中止になってしまったが、新作ゲームを無事リリースすることができ、ホッとしている。新型コロナの影響で、自宅で過ごすおうち時間が長くなってきており、アナログゲームへのニーズも高まってきている。初めての人でも楽しんでもらえるゲームにしたので、この機会に手に取っていただければ」と呼び掛ける。

Stay at Home