食べる

早大通りのバウムクーヘン専門店「アニバウム」が1周年 ハードタイプの新商品も

1周年のポスターが張り出されている「Anni BAUM(アニバウム)」の店舗外観

1周年のポスターが張り出されている「Anni BAUM(アニバウム)」の店舗外観

  •  
  •  

 早大通りのバウムクーヘン専門店「Anni BAUM(アニバウム)」(新宿区早稲田鶴巻町、TEL 03-6233-8950)が7月27日、1周年を迎える。

新商品の「Anni BAUM(アニバウム) リッチハード」(アントルメとカットバウム)

 同店は洋菓子専門店「Anniversary(アニバーサリー)」(港区南青山6)の系列店としてオープン。膨張剤、香料、着色料を一切使わず、バターと卵、牛乳、砂糖、生クリームなどの素材を使うことで、「スポンジケーキのようにふんわりとして、しっとりした食感が特徴のバウムクーヘンを提供している」(松川愛店長)という。近隣住民などにも親しまれ、朝食用に購入する客も多い。

[広告]

 1周年を記念し、新商品の「Anni BAUM リッチハード」の販売を7月26日に始める。バターの香ばしい香りを出すために発酵バターを焦がしバターにして使い、通常のバウムクーヘンよりも密度を高めた。「アイシングによりサクッとした表面と、ふわっとした食感を残しつつ、しっかりした生地と2つ食感を味わえるよう工夫した」と松川さん。「アントルメ」(2,160円)と「カット」(734円)の2種類を提供する。

 7月26日~28日には、1周年記念イベントを開催し、地域の人たちに喜んでもらうための企画に取り組む。商品を購入した人と小学生以下の子どもが対象の「親子で楽しめる アタリ入り★ぷよぷよすくい」は、商品や割引クーポンを景品に用意。店頭に設置したフォトプロップで写真撮影できるようにし、インスタグラムにハッシュタグ「#アニバウム」を付けて投稿した人に「カットバウム」を進呈する。

 期間中、オンラインショップでは、これまで店頭で販売していた「ケーキバウム ブリュレ」を数量限定でで販売する。4個入りで、価格は2,000円(送料込み)。「今年2月・3月に開催されたバウムクーヘン博覧会で、連日完売した人気商品」という。

 松川さんは「お客さまの中にはお子さんも多いので、1周年イベントではお子さんにも楽しんでいただけるよう企画した。お祭り感覚で楽しんでいただければ」と話す。「おかげさまで無事に1周年を迎えることができた。今後も皆さまに愛されるお店を目指して、日々成長できるよう頑張っていきたい」と意気込む。

 営業時間は10時~19時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加